HalcyonStyle & Life

『鱒釣りの旅』

渓流釣りをやっているといろんな川に行ってみたくなるのは、釣り人の性でしょう。

そんなとき、❝旅❞と表現するのか、❝遠征❞と表現するのかはその人の感性次第でしょうから

人それぞれと言っておきましょう。

でも僕は、旅って言葉が好きだなぁ!

遠征って表現すると何だか仰々しくも感じるし、それに釣りだけって感じで物寂しさ

も感じる。ストイックっと言えばそうなんだろうけど、ただ釣りだけに遠くにいくのが

もったないように思える。

旅っていうと何だか軽い感じがして、釣り❝も❞するよ!みたいな感じの緩さが何とも心地いい。

しかも「鱒釣り」って言葉が頭に着くとなお良い!

釣りもちょこっと、観光もちょこっと、グルメも!なんて考えながら、見知らぬ土地、川

をふらふらと、時間の許す限り彷徨う旅がいいなぁ。

そんな独り言を呟きながら、旅の準備を始めよう。

あ、もちろん「鱒釣り」のね!

春始音 写真館

先ずはブログの写真だけですが、まとめました!

春始音写真館
・・・・・トップページ(同ウィンドウで開きます)


 写真館サイトマップ(新しいウィンドウで開きます)


 ブログ画像集
 ブログ画像集vol-1 ブログ画像集vol-2  ブログ画像集vol-3
 ブログ画像集vol-4 ブログ画像集vol-5

 鱒釣り写真集
 鱒の写真 ルアー編 鱒の写真 フライ編 川の魚達
 尺神&メモリアル写真 つり人と渓流


 外遊び写真集
 キャンプ 野に山に 海釣り


 四季のいろどり
 春の色 夏の色 秋の色 冬の色


 色々な風景
 日常の風景 夜の風景 愛車・愛犬


 鱒釣りの旅
 2010 長野・岐阜 2013 長野・岐阜・福井 2013 富山・岐阜
 2014 四国



 お気に入り道具
  釣り道具
 ルアーロッド&リール
 トラウトギア
 ハット、ウェア&バッグ
フライロッド&リール
ザウルス
ソルトウォーター
  野外道具
 テント・タープ
 ランタン・ストーブ
 ザック・ウェア・小道具
テーブル・チェア
カトラリー・クーラー
カメラ

源流へ

やっと釣りに行ける!
ここ最近の大雨で溪は増水!釣りには厳しいかな?と思いつつも久々の鱒釣りに心は躍る。
今回はたとえ源流でも水量も多いだろうと今シーズン初のミノーイング!
 

入渓点から溪を覗くとかなり増水気味!それでも水がおちつきつつあるので友人とアタック開始。ルートを正確に確保しながら、滝を何度も越えフライとルアーで交互に釣りあがる。
鱒はサイズこそ8寸までだったが飽きない程度に顔を出してくれた。



垂水でヤマメ! 流心でイワナ!・・・なんか変です

 

流木の重なり合った小さなスポットの奥にミノーが入った瞬間!グンッっとミノーを引っ手繰った狙い通りの1本!




朱点も入って、頭は虫食い! まるでヤマトとゴギを合わせてようなイワナくんが多い!

 
とても楽しい時間はあっという間!
最後は登山道へ抜けて、車止めまでのんびり帰りました。
ただ、そこからが長かった!またゆっくり語りましょう。

テスト





ブログの調子がおかしいのでちょいテスト

ん~わからん。。。。

放浪の旅 四国編

今日は1番行きたかった、仁淀川へ!
この水質は奇跡です^^






ポツリ、ポツリとアダムスに反応^^
午前中を満喫しました!

そして高知市内へ・・・・


ここも楽しみの一つ!

 
カツオのタタキめっちゃ美味かった^^

そして今日の締め!祖谷へ!

四万十

四万十、仁淀、吉野・・・・
最低この3河川は回りたいなぁ
で・・・
まずは四万十から
あきらめモードから一転「アメゴ」が遊んでくれました(感謝)



このプールは沈黙・・・・

この後本流に入り「イブニング確変?突入」

TemplateDesign by 春始音

Copyright(C) OILFIN blog HalcyonStyle&Life AllRightReserved.