HalcyonStyle & Life

RED Trotist (鱒釣り)

楽しかった宴はあっという間に過ぎ去って・・・

以前からブログでやりとりしていたフライマンkazeさんとミーテイングで知り合ったナベさんと3人で
翌日片付けが終わった後、僕らはちょっと鱒に出会いたくて、出遅れ気味の渓へ向かった。

今回はホームリバーのkazeさんがガイドしてくれて!
彼は殆どロッドを振らずに、僕らにポイントを譲ってくれて本当に感謝です。



最初の渓に入ると、その素晴しいロケーションに僕は何度もため息!
雨が降りそうだったのでカメラを置いてきた事にとても後悔。
そして、その最高のローケーションでナベさんのロッドをまげて水面を割って出てきたすばらしいヤマメ達!
底を意識してゆっくりヒラをミノーに打たせると、ガツンッといった感じでミノーがひったくられていく。
トゥイッチを入れるまでも無く、素直にそして激しく反応してくれるヤマメたち。
僕は8寸、ナベさんは9寸を出し大満足!
山も川も魚も最高だった。

後半は渓を変えて綺麗なイワナの谷・・・・・の筈が予定外の大減水!自然には勝てません!
かなりの苦戦を強いられたがそれでも2人ともちゃっかりヤマメには出会えました。


まるで2人のフリースの様な赤いラインの入ったヤマメ!
本当に綺麗でした。

kazeさん、最後までガイドに徹していただき本当にありがとうございました。凄く申し訳なく今度こっち
に来られる予定がありましたらぜひガイドさせてくださいね!
そして、とにかくまた一緒に行きましょう!
ナベさん、その後どうでした?今度は何処行きますか?またぜひご一緒お願いしますね^^

TemplateDesign by 春始音

Copyright(C) OILFIN blog HalcyonStyle&Life AllRightReserved.